DSpace DSpace Softwareについて English
 

Shiga University Repository >
180 附属中学校(Attached Junior High School) >
181 研究紀要 >
第058集 >

このアイテムの引用には次の識別子を使用してください: http://hdl.handle.net/10441/14751

タイトル: 第3章 総合的な学習の時間,特別活動等の研究 第5節 国際交流で培う国際理解教育
著者: 林, 秀樹
Hayashi, Hideki
ハヤシ, ヒデキ
キーワード: 交流
相互理解
コミュニケーション能力
発行日: 2016年3月
引用: 滋賀大学教育学部附属中学校研究紀要, 第58集, pp. 140-143
抄録: 本校では,教育目標として,「郷土を愛し世界へはばたく心豊かな生徒の育成」を掲げ,5つの重点目標がある。その中の一つに「国際的視野に立ち,国と郷土を築く人間に。」とあり,国際理解教育の推進は本校の教育活動の重点目標の一つである。その国際理解教育の取り組みとして,国際交流を一つの柱に本校では取り組んできた。今までの取り組みとして,平成18年度に韓国教員大学校附設美湖中学校姉妹 校提携を結び,本校の修学旅行の行き先を韓国とし,交流を行ってきた。実際に外国の人と交流するということは,国際理解の第一歩であり,その体験を通じて,諸外国の生活・習慣・価値観などについて「違い」を「違い」として認識し受容していく態度,相互に共通している点を見つけていく態度,相互の歴史的伝統・多元的な価値観を尊重し合う態度などの育成を目指したい。
URI: http://hdl.handle.net/10441/14751
ISSN: 1880-9456
出現コレクション:第058集

このアイテムのファイル:

ファイル 記述 サイズフォーマット
58 総合 林.pdf780.89 kBAdobe PDF見る/開く

このリポジトリに保管されているアイテムは、他に指定されている場合を除き、著作権により保護されています。

 

Valid XHTML 1.0! Powered by DSpace Software Copyright © 2002-2007 MIT and Hewlett-Packard - ご意見をお寄せください