DSpace DSpace Softwareについて English
 

Shiga University Repository >
180 附属中学校(Attached Junior High School) >
181 研究紀要 >
第058集 >

このアイテムの引用には次の識別子を使用してください: http://hdl.handle.net/10441/14746

タイトル: 第2章 必修教科等の研究 10 学校保健 睡眠に関する保健指導の展開-セルフマネジメント力の育成を目指して-
著者: 藤本, 理沙子
Fujimoto, Risako
フジモト, リサコ
キーワード: セルフマネジメント力
睡眠
養護教諭
授業実践
発行日: 2016年3月
引用: 滋賀大学教育学部附属中学校研究紀要, 第58集, pp. 110-115
抄録: 急速に変化する社会の中で,子どもたちが生涯にわたってたくましく自分らしく生きる力を育てるため,健康教育の充実が求められている。時代の変化に伴い,新たな健康課題は次々と顕在化してくるが,社会がどのように変化しようとも普遍的に問題解決を図っていく力となるのが「セルフマネジメント力」であると考える。セルフマネジメント力の育成を目指し,基本的な生活習慣の確立に向けた,睡眠を切り口とした保健指導を展開する。また,ストレス社会と言われる現代において,心の健康問題は喫緊の健康課題であり,身体と心の両面から健康を考えさせることが必要であると考える。睡眠に関する保健指導の実践は今年度で3年目となるが,今年度は睡眠に加えて,自律神経の仕組みに触れることでストレスマネジメントと関連づけた指導を考案した。その指導方法や内容について検討した。
URI: http://hdl.handle.net/10441/14746
ISSN: 1880-9456
出現コレクション:第058集

このアイテムのファイル:

ファイル 記述 サイズフォーマット
58 学校保健 藤本.pdf528.73 kBAdobe PDF見る/開く

このリポジトリに保管されているアイテムは、他に指定されている場合を除き、著作権により保護されています。

 

Valid XHTML 1.0! Powered by DSpace Software Copyright © 2002-2007 MIT and Hewlett-Packard - ご意見をお寄せください